◆ 6 月分 ◆

2002年6月30日 「アジアの虎 大韓民国」
2002年6月29日 「飲酒運転にご注意!!」
2002年6月28日 「テンション上がらん最悪のワケ」
2002年6月27日 「見かけは普通のお父さん〜癖なのか?〜」
2002年6月26日 「変な質問に絶句〜頭から離れない〜」
2002年6月25日 「恐怖の焼肉屋さん」
2002年6月24日 「電子投票での効果」
2002年6月23日 「キレる息子と甘い親」
2002年6月22日 「司会なんてププイのプイや」
2002年6月21日 「W杯番外編〜最終かいやったんちゃうんかい〜」
2002年6月20日 「事故渋滞でイライラじゃ」
2002年6月19日 「W杯的な日記の最終回」
2002年6月18日 「読み間違いでえらい意味に。」
2002年6月17日 「まさに爽やかカップルと遭遇」
2002年6月16日 「正当なのか、言いがかりなのか?」
2002年6月15日 「喜んでるけど・・・、越後屋に怒り爆発」
2002年6月14日 「ゲームボーイなサラリーマン」
2002年6月13日 「街は外国人だらけ 〜大丈夫か?大阪の女〜」
2002年6月12日 「さよならカメル〜ン」
2002年6月11日 「道頓堀川ダイブ」
2002年6月10日 「歴史的勝利に興奮」
2002年6月9日 「知らない間に・・・。」
2002年6月8日 「体育会系の暴力〜1年間の辛抱〜」
2002年6月7日 「夢の中で人類滅亡 〜なんでやねん〜」
2002年6月6日 「死刑以上の判決を・・・。」
2002年6月5日 「お金を借りに来る人の理由」
2002年6月4日 「開き直る人間は怖い。」
2002年6月3日 「俺の身近な不幸話」
2002年6月2日 「カウンター回りすぎで照れちゃう/緊急告知」
2002年6月1日 「オバカな奴ら」

---- 過去の日記を読む





2002年6月30日

204  アジアの虎 大韓民国

 

W杯。もう書かないと言いながら、2回目になります。

韓国VSトルコ戦を見ました、それも後半から。

テレビをつけると既に3−1でトルコがリードしてたので、

韓国はもうダレてるのかと思いきや、そうではなかった。

要のベテランDF陣がケガで出れなかったりで、本来の調子じゃなかったみたいや。

そして、後半の怒涛の攻撃。本当に凄かった。

そして、最後のロスタイムに1点返したのには、韓国の意地を感じたわ。

結局、何が言いたいのかと言うと、昨日の試合を見て改めて思ってしまった。

残念ながら韓国は日本よりやっぱり強いで。

悔しいけど、テレビで見る限り強いで。

そして、試合終了してから韓国とトルコの選手が肩を組んで、サポーターの声援に

答えて場内を廻ってるのに、凄く感動した。

あんなん見ると、W杯って、ええな〜と思うで。

 

そして、あの満足したサポーターの顔、みんな笑顔で手を振ってたのを見ると、

韓国にとっては、本当に満足なW杯やったんでしょう。

試合内容も反則も少なく、俺が見た試合では一番キレイな試合やったと思う。

日本も頑張って、日本中に感動を与えてくれたが、今回は韓国に

完全に出し抜かれたかな。

まぁ、ヨシとしよう!

 

 

 

 

2002年6月29日

 

203  飲酒運転にご注意!!

 

新聞に書いていた。大阪地検、飲酒等の悪質な交通違反の罰金滞納者40人を収監。

もっともっと滞納者はいるみたいなんやけど、とりあえず40人を収監したらしい。

まぁ、飲酒運転等の罰金は高いから、払わない奴らはいっぱいおるでしょう。

それに輪をかけて、今月の一日から道路交通法改正で、酒気帯び運転の罰金が、

最高5万から最高30万に引き上げられたちゅうねんから、もっと滞納者が増えるでしょうな。

 

俺は飲酒では捕まったこと無いから、ラッキー?なんやろうけど、

酒飲んで運転してる時に、前で飲酒検問やってたら最悪やな。

よくテレビの警察24時とかで飲酒で捕まってる人が写ってるけど、

明らかにロレツが回ってなくて、警察にも「酒臭いぞ」って言われてるのに、

 

飲んでません、全然飲んでませんよ

 

って、隠してる。挙句の果てに、検査されて酒気帯びの数値をはるかに超えてても、

 

なんでやろ、壊れてるんちゃうか。

 

と必死にワケわからんこと言うてる。

やはり、捕まれば免停確実、多額な罰金のことを考えると、

無駄な抵抗をしてしまうのでしょうな。

 

俺も昔、飲んで車で帰ろうと思って路上駐車してる所まで行ったら、

俺の車の止めてる10メートル前で検問してたことがあって、

検問終るまで帰れなかった事があったわ。

仕方なく、もう1軒行く羽目になってしもうたわ。

 

 

 

 

2002年6月28日

 

202  テンション上がらん最悪のワケ

 

今日中に40万いっちゃいそうですね。

なんかやらなくてはと思いつつ、何も思い浮かばん。

そこで突然ですが、完全?リニューアルします。

W杯も、もうすぐ終るし、このまま日本のユーニホーム着た

グリコのおっさんトップに出しとくわけにも行きませんし。

 

話は変わりますが、今日は朝からテンションかなり低いです。

朝、出社しようと思い玄関に行くとウンコ臭いですわ。

確かに今朝はトイレでウンコしたけど、そんな事は毎日でする事で、

今日は玄関から匂うんや。

俺はまさかと思い、恐る恐る昨日履いていた靴の裏を見てみると、

 

ついてます、ウンコ。

 

これって朝からおみまいされると、かなりブルーです。まず、

 

どこで踏んづけてん。

 

なんで昨日の内に気づけへんねん。

 

なんで昨日の内に処理でけへんねん。

 

そんなことで落ち込みながら出社です。

そりゃ、テンション上がりませんよ。

 

 

 

 

2002年6月27日

 

201  見かけは普通のお父さん 〜癖なのか?〜

 

昨日、地下鉄での出来事。

俺の向かいの席に、お父さんと娘(小学校低学年風)の親子が座っていた。

娘は背中にリュックサックを背負っていたので、親子2人でどこかに遊びに行くのだろう。

娘は、他の乗客の人間ウォッチングに、はまっている様子。

父親は、小説家なんかの文庫本を熱心に読んでいる。

ココまでは普通なんやけど、問題はこのお父さん。

このお父さん、子供の相手は一切せず、熱心に本を読んでいるのは結構だが、

 

右手の人差し指で豪快に鼻糞をほじくっている。

 

人差し指の第二関節越えで。

 

お父さん、鼻の穴からかなりの収穫があったのか、今度はそのブツを鼻と上唇の間で、

人差し指を使い、これまた豪快に転がしている。

そんなに転がしたら、マン丸な鼻糞ボールの出来上がりやでちゅくらい。

 

俺は、次の様に思いながらそのおっさんを見ていた。

 

 

鼻クソ転がしてどうするねん?

 

 

丸めてどうするねん?

 

 

娘に見られたらどうするねん?

 

 

一体それをどうするねん?

 

 

どうするねん?

 

 

どうするねん?

 

 

 

 

どうするね〜〜〜〜〜〜ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パクッ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり喰いよった。

 

 

 

予想通り、喰いよった。

なんと悲しい結末。しかも、喰った後、何度もその繰り返し。

見かけは普通のお父さん。実は変癖のお父さん。

 

なんで、変な所で転がすねん。

 

なんで人前で鼻糞喰うねん。

 

なんで一切、娘はお父さんの方を

見いひんねん。

 

 

 

 

見かけは普通のお父さん。

 

 

 

 

 

2002年6月26日

 

200  変な質問に絶句 〜頭から離れない〜

 

昨日でキャッツ・アイ第5弾が終了しました。YUIちゃんありがとう。

本日より第6弾がスタートします。投稿者はMYUちゃんです。

ご期待下さい。

 

===================================

昨日の韓国戦を見終わった後、風呂でも入るかと思いきや、電話が掛かってきた。

昨日の日記にも書いた、俺をけったいな焼肉屋に連れて行った奴からや。

どこかで飲んでるらしい。

電話の内容は、俺に折り入って聞きたい質問があるらしい。

何でも聞けや、焼肉もオゴッテもろたし何でも答えましょう。てな感じでした。

質問は、セックスすとして、

 

モデル級の女やけどピクリともしない超マグロ女

 

                       

 

山田花子級の女やけどテクニシャンで感度抜群女

 

お前やったら、どっちと結ばれる。そして、付き合わなければならない条件付で。

 

俺は、絶句した。

 

まず、わざわざ電話をかけて来て、こんなアホな質問をされた事に。

そして、あまりにも難解な質問に対して。

 

どうやらそのアホな友人も、誰かに質問されて答えられず、俺に電話をしてきたみたいや。

よくある質問で、「性格が悪いが美人な女と、性格が最高にいいけどブサイクな女。どっち?」

と言うのはあるけど、こんな質問は初めてや。

 

正直、俺も答えれませんでした。

って言うか、夜の11時前にいきなり電話がかかって来て、一方的に質問されて、

 

真剣に考えれるかボケェ。

 

その前に、

 

真剣に考えること違うやろ。

 

が、しかし、答えずに電話を切った後、

 

どっちやろ?

 

と、寝るまで悩んでいた自分が情けない。

そして、今だに結論がでない。

 

 

 

 

2002年6月25日

 

199  恐怖の焼肉屋さん

 

昨日は友人のオゴリで焼肉を食べに行ったんや。

最近は焼肉屋と言えば、大きな店や綺麗な店が増えて来ているが、

俺が連れて行ってもらった所は、「綺麗」や「大きい」という言葉とは

かけ離れた、ごっつい汚いアンド小さい店。

だが満員。

流行ってる。しかし、夫婦とその娘だけでやってるので、明らかに手が足りない状態。

そして、待たされるだけ待たされて、ようやく肉を食べると、なるほど流行るのがわかる

肉の美味さ。汚さ、段取りの悪さを帳消しにするくらいの効果は十分やった。

が、しかし、この後この店で悲劇が起きた。

それは、この店は狭すぎて、どこを見渡してもトイレらしきスペースがない。

ビールをガンガン飲んでいた俺は、店員に「トイレどこ」と聞いた。

すると、店の裏に連れて行かれ、ココと言われた。

 

思いっきり普通の道やんけ。

 

おまけに人通りもあるちゅうねん。

 

すると店員は、「本当のトイレはこっちやねん」言うて、

今度は隣の家に連れて行かれ、

ココの2階、階段上がって突き当たり。

すると、びっくり。ほぼ90度近い急な階段。

 

店員は、「気つけてや、お客さんよく落ちはるから」

 

おまけに昨日は雨で、非常に滑りやすい状態になってる。

俺は手すりを持ち、足を滑らせかけながらも何とか登り、無事に用を済ませた。

そして、降りる時に悲劇が。

そう、階段の中腹辺りから、滑り落ちました。キッチリ。

ゴッツイ痛かったです。

店の中に入っていた店員も、落ちた音を聞いて慌てて出て来て一言。

 

「やっぱり落ちたか。だから外でした方がよかってん。」

 

店員も慣れたもんでしたわ。

幸い擦り傷程度で済んだけど、あの店、絶対に近いうちに死人でるで。

 

 

 

 

2002年6月24日

 

198  電子投票での効果

 

昨日、岡山県新見市での選挙で初めて電子投票が行われた。

 

なんと、開票が25分。

 

ええやないですか。ごっつい早いやないですか。

今後は、全国的に電子投票を使用するべきやと思う。

特に大きな選挙になると、開票するのに莫大な時間がかかる為、

その日の晩のテレビが、全部選挙のテレビになってしまう。

あれは、かなわん。

あの日だけは、ビデオ借りに行っても、主な作品は全てレンタル中になってる。

それでも、選挙のテレビよりマシと言うことで、わけのわからんビデオを借りる。

するとほんまに、わけわからず終ってしまい、ダブルで腹が立つ。

まぁ、これくらい選挙のテレビにみんなが興味ないということやけど、

電子投票で開票が1時間以内で出きれば、1時間くらいの特別番組で

済むのではないでしょうか。

それの方がいいでしょう、

ダラダラと同じ事ばかり言うてる選挙のテレビ見るよりは。

万歳、万歳言うて、ダルマの目を塗りながら金儲けのことを考えてるおっさん見るよりは。

ガックシしながら選挙で使った金の計算して半泣きになってるおっさん見るよりは。

困るのはレンタルビデオ屋さんだけやし。

 

その内、インターネットで自宅で投票できるようになれば、投票率も上がるかもな。

 

 

 

 

2002年6月23日

 

197  キレる息子と甘い親

 

昨日、電気屋街を歩いていると、テレビの前に人が群がっている。

そうか、韓国戦を見てるのかと思いきや、

 

日本VSロシア戦のビデオ

もうええやろ諸君って!

 

その話はおいといて、同じ電気屋街の出来事。

母親にキレてる息子を発見。その一部始終を。

 

息子「おい、オバハン、あのパソコン買ってくれや」

 

母親「あんた、なに言うてるの去年買ってあげたやないの」

 

息子「あほか、もう、あれ古いんじゃ」

 

母親「そやけど、まだ使えるんでしょ。」

 

息子「使えるもクソも関係あるかい、さっさと買わんかい」

 

母親「あんたー、親に向かって何てこと言うの」

 

息子「じゃかましいわい、早よ買わなどつくぞ。」

 

ご紹介した会話は、覚えてる程度で、間にかなりの暴言が混じっています。

 

見てたらムカついてきたので、俺はその場を去りましたが、最低な会話でした。

その最低な会話を日記で紹介するなって感じですが・・・。

恐らくあの勢いでしたら、そのバカ息子は新しいパソコンをゲットしたでしょう。

年の頃なら、中学生か高校1年くらいと思うけど、こいつの将来は終ってるでしょう。

まぁ、母親も悪いんやろうけど。

 

 

 

 

2002年6月22日

 

196  司会なんてププイのプイや

 

知人に相談された。

「今度の日曜日に結婚式の2次会の司会を任されてるねん、どないしよう。」

 

知るかい

 

緊張するのはわかるけど、披露宴の司会と違うねんから適当にしゃべっとけちゅうねん。

と言うのは簡単やけど、まぁ実際慣れてなかったら緊張するやろうな。

その2次会は5,60人くらい来るらしいけど、

俺は昔、150人くらいの2次会の司会をまかり間違ってやったことがある。

その時は、ヤケクソで貸衣装屋さんで、

 

米米クラブみたいなタキシード借りてきてやったった。

 

まぁ、その服と最初のネタでツカミはOKやったので、後は楽やったけど、

そりゃ、その2次会が始まるまでは緊張したわ。

150人も来るなんて前の日まで知らんかったし、適当にしか考えてなかったから、

あせる、あせる。逃げたろかと思ったわ。

始まる前に、しこたま酒飲んでかなり勢いをつけたもんです。

ロレツが回わらん様になりかけた。

でも始まってしまったら、もうなるようになるって感じでスイスイでしたわ。

もう2度とイヤやけど。

 

まぁ、俺の知人も頑張るでしょう。←感情なし

 

 

6月ねぇ〜、それで結婚式多いんやな。ええなぁ〜。

 

何がや?

 

 

 

 

2002年6月21日

 

195  W杯番外編 〜最終回やったんちゃうんかい〜

 

先日の日記で、W杯に関しての日記は書きませんと言いつつ、

早速、W杯番外編たるものを書いてしまいます。

今、大阪では大変な事になっています。それは、

 

いまだに道頓堀に飛び込んでる奴がいる。

 

とか、

 

いまだに日本コールが聞こえてくる。

 

とかではありません。

明日の大阪の長居競技場で行われる、セネガルVSトルコ戦のチケットが

 

あまりまくりです。

 

本来なら、この試合はセネガルVS日本戦やったわけで、それを予想して、

チケットを大量に買い占めていた人や業者が、慌てています。

今のところは15,000円位で売ってるらしいけど、それでも、

もうすでに原価割れでも売れない状態や。

恐らく今日は10,000円前後まで下がるでしょう。

これが日本がもし勝っていたら、10万〜25万とかで余裕に売れていたチケットが、

10,000円前後やなんて、売って儲けようと思ってた人はガックシでは済まんでしょうな。

 

 

それと日本での、ベッカム人気、イングランド人気凄いですな。

イングランドの記者は、

 

イングランドはサッカーの母国やからでしょう。

 

とか言うてるけど、

多分騒いでる人たちは、サッカーの母国がイングランドって知らんでしょ。

 

このベッカムヘアーが多いのは、単なるミーハーでは無いと言うてるけど、

 

単なるミーハーやろ。

 

まぁ、ええけど。

 

 

 

 

2002年6月20日

 

194  事故渋滞でイライラじゃ。

昨日、今年の梅雨は空梅雨やなぁ〜、ほんまに雨降らんなぁ〜と、どこにでもおる

おっさん的な会話をやったしりから、

どえらい雨降ってますわ。

雨が降り出すと、そこらで事故しよる。事故があったら、必ず渋滞しよる。

それも、キッツイ渋滞や。

今朝も出勤途中に、普段は全然、渋滞しないところで大渋滞や。

少し動いては、少し止まるの繰り返しで、たいがいイライラしとった。

すると、今度は少し動き出しても前の車が動かない。

クラクション鳴らしたら動き出す。

次に動き出した時も、前の車が動かない。

前のおっさん、何やっとんねんと思い、車を降りて見に行ったった。

すると、おっさん完全に寝てくさりよる。

 

 

ゴルァ、おっさん朝から寝るなボケェー

 

 

言うて叫んでしまったわ。

このおっさん、出勤途中の車の中で居眠りしとったら、会社ではどうなんねん。

びっくりするわ。

そのおっさんも、それからは目が覚めたみたいで、きっちり発進しとった。

そして、ようやく事故現場付近に来ると、その事故車は道路を全然ふさいでいない。

その事故現場を見ながら走る車で渋滞になっている。

 

チンタラ走るな、見てもしゃーないやろ、さっさと走れ!

 

と、言いたくなる。

しかしこれが、自分が横を通る時は、まったく後ろの事を考えず見てしまっている。

ごっつい勝手なもんや。

でもそんな奴ばかりで渋滞を作ってるんでしょう。

でも、「こんなんで渋滞になるなよ」と言いたくなるしょぼい事故でした。

 

 

 

 

 

2002年6月19日

 

193  W杯的な日記の最終回

 

いやぁ〜負けちゃいました。日本。

本当に残念です。悔しいですね。

しかし、大健闘でした。

サッカーの歴史が浅い日本にしては、素晴らしかったです。

こんな経験を積んで更に強くなるやろうね。

昨日の試合後、解説者の岡ちゃんが言うてました。

「ブラジルなどとは、背おってるモノが違う。」と、

選手はそんなもん関係無しにやっているやろうけど、実際はまだまだなんでしょう。

そりゃ、W杯出場2回目やねんから。

4年後はもっと強いやろう。

 

そして、晩になって、韓国戦。

不思議に日本の分まで頑張れという気持ちで応援しとった。

結果、すごい死闘の上の、大勝利。

ごっつい複雑でした。

なんかちょっぴり日本がみじめに思ってしまった。

まぁ、これで韓国はもっとええとこ行くんちゃうかな。

 

韓国戦、解説者にまた出とったね。

セルジオ越後

もうええちゅうねん。

「こんな試合見たことがない」を連発してたけど、

それやったら、

お前今までどんな試合見て来たんじゃい

と思ったわ。

 

まぁ、とにかくW杯的な日記は今日限りです。

また4年後に書きます。

さて、4年後もこのサイト、番長日記あるんでしょうか?

 

 

 

 

 

2002年6月18日

 

192  読み間違えでえらい意味に。

 

昨日でキャッツアイ第4弾が終了しました。静妃さんありがとうございました。

続きまして、キャッツアイ第5弾が始まります。

今回もYUIチャンに登場して頂きました。YUIチャンの妖艶な姿をお楽しみください。

それとキャッツアイコーナーでは、随時、投稿を募集しておりますので宜しくお願いします。

 

=====================================

 

また最近、新聞では鈴木宗男氏が毎日登場しておりますな。

なんか、あっせん収賄なんやらで、うんざりやからイチイチ読まへんけど、

今日は変に目が行ってしまった。

それは、新聞の書き出しで、

鈴木宗男氏と「やまりん」との関係で始まっている部分を

 

鈴木宗男氏と「やりまん」の関係

 

と間違って読んでしまったからや。

 

こ、このおっさん、

この期に及んでやりまんと関係してたんかい

 

 

とマジで思ってしまった。

 

冷静に考えると、「やまりん」が北海道帯広市の製材会社やちゅうくらいは知ってるのに、

それを見間違い、ゲッと驚く俺もたいがい脳みそが末期かも。

それを言いたかっただけで、事件の内容や逮捕やらはどうでもええわ。

多かれ少なかれ、みんなやっとるんちゃうんかいって話や。

 

それはそうとW杯、アメリカ勝ちましたな。しかし、本国のメディアはほとんど無視、

それどころか、

 

メキシコはサッカーに力を入れてるのになんで勝ったるねん。

 

って言われてるらしい。

国々によって、全然違うもんやな。

 

 

 

 

 

 

2002年6月17日

191  まさに爽やかカップルと遭遇

 

今日は朝から、「おはよう」と言いたくなる爽やかなカップルを見たんじゃ。

車での出勤中、会社近くの大きな交差点で信号待ちをしていたら、

俺の真横にバイクで2人乗りしたカップルが停車や。

2人とも顔が見えるヘルメットをかぶっていたので、何気に顔を見ると、

ええ感じのカップルやった。

そして、女がべったり男の背中にくっついてたので、

 

ええな〜、羨ましいな〜

 

と思ってたら、くっついているだけじゃなく、女は自分のチチを男の背中に

無理に押し当てとる。

2人の会話こそ聞こえへんけど、なんか楽しんでるのがわかる。

すると今度は、男が後ろに手をまわして、女のチチをもみ出しよった。

 

車の中で、「朝から、おいおい」と言いながらも、見入る俺。

 

男はすぐに手を止めたんやけど、今度は女がお返しにとばかりに、

前に手を伸ばし、

 

男の股間をもみまくりだしよった。

 

そして、信号が青になると2人で俺の方を見て、「ニコッ」やて。

タイトル撤回、

 

タダの変態カップルと遭遇。

 

おかげで俺は、後ろからクラクション鳴らされるまで発進出来ませんでした。

 

 

 

 

 

2002年6月16日

 

190  正当なのか、言いがかりか?

 

昨日のお昼にラーメン屋でおいしくラーメンを頂いていたら、

なにやら少し離れたところで、一人の客が騒ぎ出しよった。

どうやら、ラーメンの中に毛が入ってたみたいで、

それに対して文句を言ってる様子やった。

その客は、

 

ラーメンの中に毛が入ってたんやからタダにせんかい

 

と、正当な文句を言ってる。

まぁ、もっともらしく聞こえるのだが、店員が素直に応じてない様子。

なぜかと言うと、問題のラーメンは既に食べ終わった後みたいで、

汁が少し残ってるだけみたいなのだ。

普通に考えると、最初から毛が入っているのならば、もう少し早く気づくべき!

ちゅう話や。

それも人は見かけで判断したらアカンのやけどその客は、

 

お前ラーメン代持ってるのか?

 

と言いたくなる身なりと雰囲気。

俺も、このおっさんやりよったなと思ってしまった。

しかし、店員がなんぼ怪しんでも、その客も後に引くはずも無く、

最後は店の大将が出てきて、丸く収めてはった。

証拠が無いから仕方ないな。

まさかこんな事で、その髪をDNA鑑定する訳にもいかず、

残念ながら、その店の泣き寝入りです。

ひょっとしたら、ほんまに最初から髪の毛が入っていて、

それを知ってて我慢して食べて文句を言ったのかも。

 

俺には出来んそんな事。

 

 

 

 

2002年6月15日

 

189  喜んでるけど・・・、越後屋に怒り爆発

 

勝っちゃいましたね。

 

日本と韓国

 

日本全国、凄い騒ぎでしたな。

大阪ミナミの道頓堀も凄い騒ぎやったみたいです。

戎橋落ちそうでした。橋ごと落ちたら全員でダイブやんと思ってました。

現場には行かなかったので、テレビで見たんですけど。

そして、前々から日記にも書いてるけど、昨日の道頓堀ダイブは

 

640人(15日午前1時現在 府警調べ)

 

ちゅうか、数えるなよ警察。

 

 

内、

沈んでる自転車で頭ぶつけた人  200人

 

どぶ川の水を飲んで腹痛 150人

 

沈んでる死体見た人 5人

 

流されて大阪港まで行った人  1人

 

全て冗談です。

 

しかし、冗談抜きでこんな状態になるくらいのドブ川です。

実際この前、死体上がってたらしい。

 

しかし、昨日の試合の解説のおっさん、えっと、

セルジオ越後

言うたらアカン事、言う取ったで。日本が勝ってみんな喜んでる時、

 

 

今日は仕事してた人は損ですね。

 

 

これを問題発言と感じたのは俺だけだろうか?

俺的には、テレビで観戦していたので微妙にむかついただけだが、

仕事でどうしても見れなかった人の代弁すると、

 

アホかおっさん、仕事やねんから見たくても

見られへんもんはしゃーないんじゃ。

見たくて、見たくて仕方なくても、

頑張って一生懸命働いてる奴かて

ナンボでもおるんじゃ。

オノレみたいにノンキに好き勝手な

解説してるおっさんが、

試合を見られなくて悔しがってる奴に対して、

あおるような事言うなボケェーーーー。

チンカス。

お前、昔、トルシエの事をボロカス言うてた

くせに!コロコロ変わる解説しやがって!

 

てな具合に言うんじゃないかな。

全国ネットで代表して解説してるんやったら、考えて喋ってもらいたいもんや。

 

フランス・アルゼンチン・ポルトガルが、決勝トーナメントに出ないのは残念です。

楽しみが半減しますわ。

 

 

 

 

2002年6月14日

 

188  ゲームボーイなサラリーマン

 

昨日、少し用事があり地下鉄に乗ることがあった。

結構、人がいっぱいで座席も空いていない状態だった。

俺も電車の中でネタ探しをしているわけではないんやけど、1人の変なサラリーマンが

目に付いた。

そのサラリーマン、年のころなら40歳前くらいで、ピシッとスーツを着ているんやけど、

 

ゲームボーイをやってる。

 

最近ではサラリーマンでも、携帯でメールしたりゲームしてる奴は見かけるが、

ゲームボーイをしてる奴は初顔合わせや。

普段着でしてる奴はいるのかもしれんが、スーツを着たええ歳こいたサラリーマンが、

人目も憚らず、必死の形相でゲームボーイをしている姿は実の滑稽やった。

そりゃもう、両手の親指の動きを見ていると、こっちが酔いそうになるくらい、

 

何回押すねんボタン

 

と、ツッコミたくなるくらいに。

そして、そのサラリーマンはおまけに、ゲームに夢中になりすぎて、

自分が降りなければならない駅を乗り過ごしよった。

なんでわかったかと言うと、

 

「しまった」

 

言うて、降りようとしたんやけど、ギリギリでドアが閉まった。

こんな恥ずかしい奴を見たことが無い。

車内でも「クスクス」と笑い声が聞こえてきた。

電車に乗り込もうとして、ギリギリに閉まって乗れない事はあっても、

降りれないなんて。それもゲームボーイに夢中になりすぎてやから、もう一つ笑える。

そのサラリーマン、気を取り直してゲームを再開してましたわ。

日本はまだまだ平和じゃ。

 

 

 

 

 

2002年6月13日

 

187  街は外国人だらけ 〜大丈夫か?大阪の女〜

 

大阪はイングランド戦で外人ばかり。

昨日の夜、何人の大阪の女が外人に抱かれたのだろうと、違う視点で考えてしまった。

フリーガン、負けると暴れるが、勝つとエロくなる。

ほんまかい。

 

 

最近の日記はW杯の話ばっかりですね。何か他のネタはないんですか?

 

 

と、俺にとってはヒジョーーーに痛いメールを頂いた。

俺は深く反省しつつ、よ〜し、こうなったら意地でも違う話をと、考えれば考えるほど、

W杯の事しか頭に出てこない。

したがいまして、非常に申し訳ないですが、今日もサッカーネタ。

だって、

 

昨日は今大会初めて大阪で試合があったし。それもイングランド戦。

(見に行ってないけど)

 

優勝候補のアルゼンチンも負けてしまうし。

(スポーツニュースしか見てないけど)

 

テレビをつけても、新聞開いても、W杯やし。

(テレビは他にええのやってないし、新聞はいつも読むし)

 

俺の頭は、単純やから他が思い浮かばんねん。

 

しかし、フランスとアルゼンチン、1次リーグ突破出来ませんでしたな。

俺は大会前に優勝候補はフランスかアルゼンチンって豪語してたのに、

早くも大はずれ。お恥ずかしい。

これで今日、イタリアが負けたりなんかしたら、世界中で、

 

上最低におもしろくなかったW杯

 

とか言われて、

 

アジアなんかでするからや!!

 

もう2度とアジアではW杯はやらん!!

 

とか言われるはず。

でも、そんなもん関係ないわいと言っても、あの2国が敗退するのは世界中にとって、

かなり重大なことみたいや。

特にアルゼンチンは今は国の情勢が悪いので、国民の落胆は想像以上やろうし、

昨日の試合終了の瞬間の選手を見たたら本当にかわいそうでしたな。

 

昨日、外国人も道頓堀川に飛び込んだらしい。アカンて、汚いねんから。

でも、夜やったから、汚いかどうかわからんから飛び込みよってんな。

くどい様やけど、その外国人に飛び込め言うても、多分、飛び込まんほど汚いで。

 

 

 

 

 

2002年6月12日

 

186  さよならカメル〜ン

 

カメルーン残念でした。1次リーグで敗退してしまいましたね。

 

しかし、中津江村の人達は、本気でカメルーンを応援していたみたいや。

 

カメルーンが予定通り来なくても嫌な顔一つせず、来日したら暖かく迎えていた。

 

本当にいい人達なんやろう。

 

街自体が、平和で安全で何のシガラミも無く、本当に清らかな街って感じやった。

 

恐らく、街自体のこんなイベントも最初で最後やろうし、それを満喫していた感じや。

 

もっとも、カメルーンが遅れてこなかったら、俺もこんな事を書いていなかったと思うけども。

 

今日の新聞で載ってたけど、カメルーンの監督の敗戦の弁、

 

 

 

予定通り遅れずに日本に来てたら負けてなかった

 

 

 

みたいなコメントが出てた。

 

 

 

 

後の祭りや。

 

 

 

お国の事情で大変なんでしょうけどね。

 

まぁ、ある意味で日本ではかなり注目されてた国だったでしょう。

 

 

 

 

2002年6月11日

 

185  道頓堀川ダイブ

 

今日からキャッツ・アイ第4弾が始まります。今回投稿してくれたのは彼女です。

みなさん、見て下さい。

 

 

 

 

昨日の新聞は、W杯の日本勝利をバコーンと掲載してたけど、

そんな新聞の片隅にひっそりと出てたのが、

マイク・タイソン8回KO負け。

あの世にも恐ろしいタイソンが負けてしまいました。

昔、東京でKO負けした時は、偶然負けたって感じやったけど、

今回はマジ負け。

何か知らんけど残念です。

 

話が変わるけど、大阪で名物になりつつあるのが、道頓堀川ダイブ。

昨日の日本代表勝利でも道頓堀橋から飛び込んだ奴がおったらしい。

 

一体なんで飛び込むねん?

 

嬉しさのあまりなんやろうけど、あそこの川は、口では言い表せないくらい汚い。

大阪にすんでる人やったら知ってると思うけど、並みの汚さと違うで。

大腸菌やらほんまにウンコやらで、考えただけで吐き気がするほどに。

そんなところに飛び込むんやから、たいがいアホやで。

昔、阪神が優勝した時も何人も飛び込みよったけど、その時は、

おまけにケンタッキーのおっさんまで飛び込ましよったからな。

いくら人形でも、あんな汚いところに放り込まれたらかわいそうやで。

ちゅうくらい汚いでっせ。

 

 

 

オェー。

 

 

 

 

2002年6月10日

 

184  歴史的勝利に興奮

 

今日の日記は別の事を書こうと思いながら、書かずにはいられない程、

興奮を与えてくれた、W杯日本代表。

 

 

最高でした。

 

 

ま、ま、ま、まさか勝つなんて。

もちろん応援もしたし、勝ってくれ〜と思ってたけど、

フタをあけたらやっぱり負けましたってなるん違うかなと少しは思ってた。

それだけに昨日の勝利は興奮したわ。

しかし、サポーターの応援が凄いね。横浜国際総合競技場での盛り上がりは

当たり前たろうけど、テレビのニュースで見ていると、国立競技場でやってるの?

と思うほど、凄いサポーターが大画面だけの国立に集結してた。

サッカーより野球とか、オフサイドって何?とか、中田ってどれ?とか言う人達も、

みんな一緒になって興奮して応援してたんではないだろうか。

まさしく日本国民が一つのものを一緒に応援する最高のイベントではないでしょうか。

 

探偵外伝のアクセスも20時〜22時、めっちゃ悪かったです。

 

俺も年甲斐も無く、それこそ隣の家のオヤジが包丁持って怒りに来るのと違うかと思うくらい

大声で応援してしまった。

稲本がシュートを打った時、俺も家のテーブルを蹴り上げてしまうほど。

ここまで来たら、次回のチュニジア戦にも勝って、グループ1位で通過して欲しいもんや。

 

 

しかし、小泉総理写ってたけど、ただのおっさんになってたがな。

 

 

 

それとロシアの国、えらい暴動になってたけど、国全体が興奮するのはあっちが上か?

 

 

 

 

2002年6月9日

 

183  知らない間に・・・。

 

最近、この日記で探偵の仕事の話をしていない。

そろそろ、「ニセ探偵」とツッコミを入れられそうや。

どうして、探偵の話をしないのかと言うと、答えは簡単や。

毎日、ほぼ事務所でパソコンとにらめっこしてるからや。

調査は毎日のようにあるのだが、俺の出番はゼロ。

出番があっても拒否する始末。近頃は、なんの調査をしてるかも知らされない。

 

知らない間に依頼者と契約して、

 

知らない間に調査を終了して、

 

知らない間に依頼者に報告する。

 

 

俺はと言うと、

 

知らない間にお昼になって、

 

知らない間に夜になり、

 

知らない間に飲みに行く。

 

 

 

 

ネットの方は、

 

知らない間にネットのことが少しわかって来て、

 

知らない間にいろんな人に知り合い、

知らない間にアクセス伸びて、

 

 

 

 

 

 

 

 

知らない間に思いっきり視力落ちとった。

 

 

 

 

2002年6月8日

 

182  体育会系の暴力〜1年間の辛抱〜

 

高校野球で有名な大阪のPL学園でまたも暴行事件。

上級生が下級生殴る。

新聞にそんな見出しが載っていた。

 

そんなん当たり前でしょう。

 

体育会系のクラブをやっていたら、下級生は奴隷みたいなもん。

俺が学生の頃なんて、クラブやってたら、先輩には殴られてナンボ。

そんなもんどこの学校でもあるわい。

1年生は2,3年生のストレスの解消のためにいてるようなもの。

1年生はそこをじっと耐えて、耐え抜いて、

 

苦しんだ1年間を、次に入部して来る1年生にぶつける。

 

その繰り返しと違うのでしょうか?

そりゃ、明らかに重傷とかは限度超えてるけど、ある程度はしゃーないで。

今回のPL学園の事件かて、暴行の原因は、寮の掃除をさぼってる下級生に、

上級生が注意したら、反発してきたのでと書いている。

下級生がサボってるのを、上級生が注意するのは当たり前や。

反発?

そら上級生やったら殴るで。

俺らの時代やったら、反発なんてしようもんなら、楽しい学校生活が地獄に変わってたわ。

反発なんてする前に、サボってる時点で、ボコボコや。

 

どうして最近の若いのは、腑抜けが多いんやろう。

体育会系では根性が必要かもしれんけど、間違った根性がついてるような気がする。

1番下級生は、どうやって上級生に気に入られて1年間を渡り歩くかを考えて過ごすべきだ。

1年間耐えれば、楽しいクラブ生活が始まるのだから。

 

まぁ、なにかと有名な学校は、そうはいかんのでしょうけど。

 

 

 

 

 

2002年6月7日

 

181  夢の中で人類滅亡 〜なんでやねん〜

 

あくまでも、今朝、実際に見た夢の話である。

これを書くと「ネタやろ」と突っ込まれそうなので、会社へ向かう途中に

一度は封印したんやけど、こうやって書いてしまう自分が嫌になる。

 

始まりはいきなり人類が滅亡してしまってなぜか俺だけが生き残っているところから。

 

なんで俺だけ生きてるのか?

 

なんで人類滅亡したのか?

 

まったくわからないストーリー。でも夢やねんからしゃーない。

人類が滅亡したと言っても、それぞれの街とかは無傷で残っている。

人間が俺以外にいないって事。

すると天の声かなんか知らんけど、突然聞こえてきて、

あなた以外に、2人だけ人間が生きています。その者と協力して子孫を増やしなさい。

とお告げがあった。

俺は、来る日も来る日もその2人を探し続けた。

身も心もボロボロになりながら、探し続けた。

周りに人っ子一人いない寂しさに気がおかしくなりながら探し続けた。

だがもう、探すのをあきらめ掛けていて、一人寂しく歩いていた時、

後ろの方から、誰かが叫びながら走ってくる。

 

「人よ、人よ〜オトコよ〜」

 

と言いながら。

俺は、お告げの女やと思い、後ろを振り向いた。

 

うわっーーーーーーー。

 

目から涙が止まらない。よほど逢えたのが嬉しいのか、いやそうじゃない。

一体どうやって子孫を?

叫びながら走って来た2人は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女たち、いや違う彼たち。

 

そこで起きました。起きても泣いてました。その夢の状況の悲しさと夢でよかった喜びで。

しかし、こんなくだらない夢を見てしまう自分が凄く腹立たしく情けない。

そして、日記に書く自分が・・・。

 

すまん。

 

 

 

 

 

2002年6月6日

 

180  死刑以上の判決を・・・。

 

最近、新聞の一面はW杯とW杯のチケット問題ばかりだった。

がしかし、今日はそれを押しのけて一面を飾ったのは、そう、

林 真須美の毒カレー事件死刑求刑

 

ヒ素致死量1170人分

メチャックチャやな。

 

しかも、検察官が死刑を求刑した瞬間、弁護士の方を見て、ニヤリ。

こりゃ、ただの死刑だけやったら生き返ってくるかもしれんで。

恐ろしい女やで。

また、次回の弁護士の最終弁論で無罪を主張するらしいから驚く。

これまでの裁判、実に93回目やったけ、林真須美は1回もしゃべってないらしい。

メモを取るだけ。

まぁ、完璧で完全な証拠が無いから、粘ってるんやろうけど、恐れ入る。

「すみません。○○○な理由でついやってしまいました。みなさんすみません。

遺族の皆様すみませんでした。」

こんなこと言っても許される事ではないけど、まだ、今までのふてぶてしさよりは、

幾分かマシや。

このまま行くと、ただの死刑だけでは腹立たしさが収まらず、そやな〜、

 

同じ死刑でも、カレーにヒ素を混入して、ゆっくり、ゆっくり食べ

させて、最後に苦しませて、ギリギリで助ける。

それを何度か繰り返して最後に死んでもらう。

 

それぐらいしないと、こいつはなんにも悪いと思ってへんのやから。

少しでも、被害者になった人の苦しみを感じながら死刑。

何の罪も無い子供や、大人が犠牲になってるんだから。

 

 

 

 

 

 

2002年6月5日

 

179  お金を借りに来る人の理由。

 

昨日の日記は金を返さない人間の開き直りの話でしたが、

 

今日は金を借りに来る理由の話や。

 

消費者金融に金を借りに来る人間の理由も様々らしい。

 

やはり、なぜ金を借りに来るかと言うと、

 

 

 

お金に困っているから

 

 

 

やと思う。

 

何か事業を起こすからとかの理由では消費者金融では借りないでしょう。

 

 

良くある理由で、

 

 

 

 

旅行に行くから!!

 

 

 

 

 

 

パソコン欲しいから!!

 

 

 

 

 

これは、テレビの宣伝にもありますよね。

 

でも実際、旅行なんて行かないやろうし、パソコンも買わんやろう。

 

それが本当の理由やったら、大手(武富士等)で借りるやろう。

 

俺の友人は、大手の金融会社じゃないから、初めてお金を借りに来る奴なんて、

 

ほとんどいないらしい。大手で断られて、仕方なく来るの人間が大半。

 

そんな人達が、そんなオーソドックスな理由なハズがない。

 

もちろん例外もいるやろうけど。

 

俺が思うのは、やはりギャンブルが一番やと思う。

 

 

 

 

 

ちょこっと借りて、勝ったら返すやん作戦。

 

 

後、

 

 

オンナもしくは、オトコ

 

 

 

 

友人が言うには、今までで面白い理由っていうか、たまげる理由として、

 

 

 

 

 

風俗行きたいんです。

 

(そんな理由で50万申し込むなよ)

 

 

 

とか、

 

 

 

何に使おうが勝手やろう。

 

(金を借りようとする人の態度か)

 

 

 

 

えっ、どうしても言わなアカン?

 

(なんじゃそれ!)

 

 

 

 

あげていったらキリが無いらしい。

 

俺の友人も言うてましたわ、

 

 

 

借りすぎに注意しましょう。

 

 

 

 

2002年6月4日

 

178  開き直る人間は怖い。

 

俺の友人に消費者金融で働いている奴がいる。

 

昨日、久しぶりにその友人と会ったんや。

 

注)金を借りに行って会ったんではありません。

 

 

 

そいつと話しているとおもしろい。

 

金融屋とお客さんとの攻防をおもしろく話してくれた。

 

昔までは、何とかして返そうとする人も多かった見たいやけど、

 

最近では完全に開き直る人間が増えてきているみたいや。

 

「○○さん、期日は過ぎてるのですよ。早く返してくださいよ」

 

と言うと、

 

 

 

 

 

「無いもんしゃーないやんけ」

 

 

 

 

 

と言われるらしい。

 

 

 

煮るなり焼くなり好きにせいちゅうことである。

 

客にしたら、そこそこの金融会社はどうせ何もしないと思ってるから、

 

凄い強気らしい。

 

一番ひどいのが、

 

 

 

 

 

「なんで返さなあかんねん!!」

 

 

 

 

 

って言う奴もおるらしい。

 

 

友人もいくら自分の金じゃなく、会社の金でも、ここまで言われると、

 

キレてしまうらしい。そりゃそうや。

 

ここまで来ると、なんかそんな奴に金を貸した金融会社が悪いって思ってしまった。

 

確かに、消費者金融が流行って、イケイケで金を貸したから、

 

そういった人間も増えてくるんやろう。

 

ある意味、お互い悪いところもあるかも知れんけど、わかってて借りてるのだから、

 

どっちにしろ返さなあかんわな。

 

 

 

明日は、金を借りに来る理由篇です。

 

 

 

 

2002年6月3日

 

177  俺の身近な不幸話

 

探偵ファイルに強姦魔5人組の顔写真を提供した影響で、この3日間で

 

恐ろしくアクセスが上がったわ。

 

 

 

ここで最後に俺の身近に起きた強姦の話を。

 

ちょっと昔やけど、俺の知り合いの女性の部下(もちろん女性)が、強姦にあった。

 

よくテレビとかである、暗い夜道を歩いていて、いきなり襲われるとかではない。

 

彼女はマンションで男と半同棲の生活をしていた。

 

ある日、仕事からまっすぐ家に帰り、玄関のドアを開けた瞬間に、見知らぬ男に

 

押し倒され、自分の家に引きずり込まれて襲われたらしい。

 

その時、半同棲中の彼氏は不幸にも外出していたらしく、女の力ではどうする事も

 

出来なかったみたいや。

 

幸いという表現でいいのかわからんが、妊娠はしていなかったらしい。

 

もちろん、勇気を振り絞って警察には届けたらしいのだが、犯人は見つかっていないらしい。

 

そして、事件がおきて最初の頃は、彼氏もやさしかったらしいのだが、どことなく彼氏の態度も

 

冷たくなっていき、別れたらしい。

 

俺には今のところそんな経験がないが、やはり男の態度は変わるものなのか?

 

 

仕事では、無理に明るくして頑張っていたらしいのだが、ふとした時にボーっと抜け殻みたい

 

になり、痛々しくて見ていられない状態やったらしい。

 

今では事件の傷も段々癒えて、新しい彼氏も出来て元気にがんばっているらしい。

 

 

考えてみると、女性の一人暮らしは危ないですね。

 

世の中、いろんなおかしな奴がいます。

 

充分に気をつけてくだされ。

 

 

 

 

 

2002年6月2日

 

176  カウンター回りすぎて照れちゃう。/緊急告知

 

カウンター潰れすぎてすんません。えらい勢いで回りすぎて対応出来てませんでした。

 

探偵外伝にとってここまでアクセス上がるのは初めてでしょう。

 

 

 

 

この前の祭り以上やし。

 

 

 

 

なんやあっという間に30万突破してるし。

 

 

 

 

リドミは21位まで上がってるし。

 

 

 

 

 

 

 

何か・・・・照れるやん。

 

 

 

 

 

しかし、BOSSのサイトがどれだけ巨大かっていうことを改めて実感した。

 

 

探偵外伝もこれからは、ニュース的な部分に力を入れていきたいと思う。

 

探偵という職業をフルに使い、いろんな事件を追跡していきたい。

 

ここは大阪、とんでもない事件は山ほどあるので・・・。

 

 

 

 

====================================

 

キャッツアイのコーナーからのお知らせ

 

第1回で登場して頂いたYUIちゃんのリクエストメールを多数頂きましたので、

 

明日からまたYUIちゃんの新投稿シリーズをアップします。

 

 

お楽しみに!!

 

 

 

 

2002年6月1日

 

175  オバカな奴ら

 

 

回る回る凄い勢いでカウンターが回る。回りすぎて数回カウンターが潰れる

 

アクシデントすんません。

 

しかしながら、改めてBOSSところのユーザーの多さにびっくりさせて頂きました。

 

本題ですが、ちょっと前に日記でも書きましたが、先日、逮捕された大阪の恥、

 

大阪の強姦魔の写真を入手して速やかに探偵ファイルに提出させて頂いた。

 

ぜひ、詳細を見ていただきたい。

 

まぁ、どいつもこいつも悪人面で、写真を見た瞬間

 

 

 

だめだこりゃ

 

 

 

 

って感じですよね。

 

 

人を見かけで判断してはいけないかもしれないが、実際、奴らは事件を起こした後なので、

 

写真を公表され、人になんて言われようが、仕方が無い立場なのである。

 

ああいう奴らはとことんまで懲らしめなければ、必ずまたヤル。

 

そりゃ、もちろん警察でガツンと言われ、懲役刑も当然の当然。

 

罪の償いは法律上するやろうけど、ひょっとしたらシャバに出ると、

 

涼しい顔してまた、いけないことを考えよるかもしれん。

 

写真が公表されなければ、同じ大阪の人間として怖くて仕方が無い。

 

我々も、月日がたつにつれ事件のこともすっかり忘れ、名前も忘れ、

 

涼しい顔した馬鹿どもに、街で偶然会うかもしれん。

 

そして、へたしたら間違って友達なんかになってしまうかもしれん。

 

大阪やし。

 

そんなん時の為にも、写真は公開して目に焼き付けとかなければ。

 

どんな事があっても、こんな馬鹿な奴らとは、

 

 

 

断固、知り合いたくない。

 

 

 

今後、事件を起こす要素のある人達へ。

 

あんな巨大サイトに写真を公開されたら恥ずかしいですよ。家族ともに人生終りますよ。

 

我々は、とことんまで追跡するさかい。

 

 

 

 

※大阪は、あんな悪人ばかりではありません。