浮気調査のアフターフォロー

綜合探偵社 アイ ミッション

0120-093-783

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町5-31 アンビション三和7F

365日24時間無料相談受付

浮気調査のアフターフォロー

大阪で浮気調査を行う
「綜合探偵社 アイミッション」は
依頼者様のご要望に応えて300件

こんにちは、弁護士の亀石倫子と申します

私は大阪で浮気調査を行う「綜合探偵社 アイミッション」において、離婚・不倫問題、男女トラブルに悩む女性たちが少しでも前向きに一歩んでいただけるように弁護士としてサポートさせていただいております。

浮気調査を終え、今後どうしたらいいのか悩む女性は少なくありません。
多くの女性から相談を受けてきましたが、離婚は夫婦間の問題だけではなく
子供や両親にも関係してくることです。

簡単に離婚を進めるということは様々な困難があると思います。

しかし、冷静になって未来を考えたときにどういった選択が幸せになれるのかを一度見つめなおす機会として考えることもできるのではないでしょうか。

私たちは、「あの時、離婚してよかった」「あの時の離婚があったから幸せな今がある」と思っていただけるような手伝いをさせていただいております。

離婚という選択に一歩踏み出すことで、あなたの人生の再スタートと思って
いただけるような、未来を一緒に考えていければ幸いです。

まずは大阪で浮気調査を行う「綜合探偵社 アイミッション」にご連絡いただき、今あなたが抱えているお悩みをお聞かせください。

亀石倫子 弁護士
亀石倫子 弁護士
亀石倫子 弁護士

大阪で浮気調査を行う
「綜合探偵社 アイミッション」の事例案内

旦那の浮気が原因で別居期間を経て、離婚そして、新しい道へ

相談内容

旦那の浮気をきっかけに、子供のことを考え一時は別居という形をとりました。
しかし、旦那との関係は修復に向かう兆しはなく離婚をしようと思い、浮気調査をしてもらった「綜合探偵社 アイミッション」様から弁護士さんをご紹介いただきました。

事案内容

旦那の浮気をきっかけに別居となり、今後の子供の養育費もあるため、慰謝料の請求をしたい。

解決結果

離婚協議における話し合いで、以前の浮気調査内容の結果を含め、夫の浮気が原因で別居に至ったという事実から、妻から夫への慰謝料の請求が成立。

ひとことメッセージ

今回のケースは、離婚の原因が明確であったことから、話し合いでスムーズに解決できることがでしました。
しかし、夫の浮気をうけいれ気持ちの整理をするといった部分で奥様は精神的にしんどい時期はあったと思います。
最後は、慰謝料請求が成立し、これからは自分の道を歩んでいかれるということで、とても前向きに離婚という事実を受け入れらておられました。

浮気相手の妊娠も発覚
有益な証拠とともに、高額な慰謝料請求が成立

相談内容

1年前ほどから、旦那が出張が増えたことをきっかけに、浮気を疑いはじめました。
そして、離婚を前提に浮気調査を開始しました。
結果は出張先で浮気をしていることが発覚。
調査を行っている時点で離婚を決めていた私は、証拠が見つかった時点で弁護士さんを紹介していただきました。

事案内容

旦那が浮気をしているという証拠をつかんだので、相手の女性に慰謝料を請求して離婚をしたい。
しかし、旦那は否を認めず、話し合いは難航。離婚調停を申し立て解決したい。

解決結果

最初は、言い訳をしていた旦那も離婚調停となると、長期にわたり不倫をしていた証拠など、その他有効な証拠ばかりだったため旦那様は否を認めざるを得ませんでした。
そして話を聞いていくと、相手の女性が妊娠していることも発覚しました。
その後、冷静な話し合いのもと、旦那と浮気相手の女性へ高額な慰謝料請求が成立。

ひとことメッセージ

今回のような、相手の女性が妊娠していたというケースは少なくはありません。
何回か面談を行い、一時は復縁も考えられていました。
しかし、旦那様の態度にあきれ離婚を決意。
離婚は簡単なものではないですが、一歩踏み出す勇気が今後の人生が大きく変わるかもしれません。

メディア掲載・出演

日経新聞(2013年3月24日「万引き重ねる精神疾患の被告」)
雑誌「カジカジ」(2013年8月号「ダンスと法律」)
毎日新聞(2014年2月22日「法律のツボ」)
毎日放送「voice」(2014年6月19日放送)
毎日放送「voice」(2014年11月24日放送)
毎日放送「ちちんぷいぷい」(2015年6月9日放送)
朝日新聞(2015年9月23日「変革-証拠改ざん5年-」)
毎日放送「voice」(2016年5月19日「独自調査で証拠集め!大阪で今注目の女性弁護士モットーは攻めの弁護」)
実話ナックルズ(2016年5月号「前代未聞の刺青裁判を起こした男 彫師・増田太輝」)
FM J-WAVE「JAM THE WORLD」(2017年3月16日放送)
関西テレビ「報道ランナー」(2017年3月28日放送~)
朝日新聞「ひと」(2017年4月3日)
フジテレビ「ユアタイム」(2017年4月28日放送)
朝日新聞(2017年5月7日「問う『共謀罪』捜査の現場から」
テレビ朝日CSチャンネル2「津田大介 日本にプラス」(2017年5月15日放送 #275「令状なしGPS捜査は違法”最高裁『画期的』判決の意味とは…担当した亀石倫子弁護士に聞く」)
TBSテレビ 「報道特集」(2017年5月20日 放送)
テレビ朝日「サンデーステーション」(2017年5月21日放送~)
テレビ朝日「報道ステーション」(2017年6月2日放送)
現代ビジネス「賢者の知恵 『共謀罪』は、日々の生活に萎縮を強いる法律である」(2017年6月9日)
朝日新聞「問う『共謀罪』」(2017年6月15日)
女性自身「シリーズ人間」(2017年6月20日号)
週刊プレイボーイNo.29「こんな警察に共謀罪を使わせて大丈夫か!?」(2017年7月3日発売)
読売新聞「就活ON!SPECIAL」(2017年7月4日)
TBS「橋下徹&NEWS小山 実録!世界怒りの法廷」(2017年7月5日放送)
AERA 「時代を読む 警察に共謀罪を与えて大丈夫か」(2017年7月10日号)
TBSテレビ「NEWS23」(2017年7月11日放送)
週刊現代「旬の女性にインタビュー 弁護士・亀石倫子 私が警察と戦う理由」(2017年7月15日号)
TBSテレビ「サンデーモーニング」(2017年7月16日放送)
関西テレビ「報道ランナーSP そこが聞きたい!法律ジャッジ」(2017年9月2日放送)
読売新聞「大阪弁護士会 ✕『三度目の殺人』インタビュー」(2017年9月8日)
中日新聞「家族のこと話そう」(2017年9月10日)
BuzzFeed Japan「亀石倫子弁護士が『人生のリセットボタン』を押した理由 何者にもなれず、もがき続けた日々」(2017年10月11日)
朝日新書「もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪」朝日新聞東京社会部編「恣意的な運用は日常茶飯事」(2017年10月13日)

365日24時間無料相談受付

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町5-31 アンビション三和7F

お気軽にお問い合わせ下さい

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町5-31

アンビション三和7F

お気軽にお問い合わせ下さい

↓ ご相談者の方は電話番号をタップしてください ↓

TOP